ホーム > 医療関係の方へ

医療関係の方へ

かかりつけ医の先生へ

肝疾患診療連携推進のお願い

 時下、先生方におかれましては、益々のご健勝のこととお慶び申し上げます。
また、平素より石川県の肝炎対策にご協力いただきまして誠にありがとうございます。

 この度、肝炎対策基本指針に、「肝疾患拠点病院は地域の肝疾患の診療ネットワークの中心的な役割を果たす医療機関として、専門医療機関、かかりつけ医と連携しつつ、良質な肝炎医療の環境を整備するよう取り組むこと」という旨が追記されます。石川県の肝疾患連携拠点病院(金沢大学附属病院)としましても今後は国及び県とも連携し、さらに肝炎に関する啓発及び知識の普及に取り組みたいと考えております。

 肝炎ウイルス陽性者の診療にあたっては訴訟をはじめとして多くの問題が示されており、肝疾患診療連携拠点病院(金沢大学附属病院)と肝疾患専門医療機関は、全ての肝炎ウイルス感染者に対して年1回は専門医療機関を受診いただき、専門医の診断・治療方針を確認することを勧めています。

 先生方におかれましては、いまだ専門医療機関に受診されていない肝炎ウイルス陽性者および感染の疑いの考えられる患者様に対して、改めて肝疾患専門医療機関への受診勧奨、紹介状の交付、助成制度の紹介等をよろしくお願い申し上げます。

 また、このたび肝炎患者様用の診療情報提供書のひな型を作成しました。かかりつけ医の先生から、肝疾患専門医療機関への紹介の際にご利用いただければ幸いです。

肝疾患診療連携拠点病院(金沢大学附属病院)
〒920-8641 石川県金沢市宝町13-1
Tel:076-265-2244
Fax:076-234-4250
e-mail :kan_en@m-kanazawa.jp

ダウンロード

ページトップ